全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子どもたちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

ABOUT US

紹介動画

VISION・MISSION・VALUE

VISION


MISSION


VALUE

 

プロジェクト内容

代表挨拶

日本の夏を、僕夏で笑顔に。

– 大浦佐和 –

2011年、東日本大震災をきっかけに「目の前の子どもたちをひたすら笑顔にしたい」という思いで始まったこの活動も、皆様の協力に支えられ今年で9年目を迎えることとなりました。
当時小学校6年生だった子どもたちがついに成人する年になり、発足当初から目指してきた『最低でも10年間子どもたちを見守り続ける』という初代代表の決意が叶おうとしている今、その瞬間をどう迎え、次の10年間をどうつくるかを託されているという大きな責任感が、私を突き動かしています。

私たち僕らの夏休みProjectが目指すのは、子どもたちが夢や希望を持ち続け、心からの笑顔で生きていける暖かな社会です。

支援の手を差し伸べるのではなく、手と手を取り合って「お兄ちゃんお姉ちゃん」として共に未来を描いていく。
成長すれば誰もがぶつかる様々な悩みに、歳が近いからこそできるアプローチでじっくりと寄り添う。
同じ涙は流せないけれど、だからこそ思いっきり楽しい時間を一緒につくりだす。

8年間先輩たちが育ててきた『僕夏のお兄ちゃんお姉ちゃん』という暖かな関わり方をこれからも大事にしながら、待っている日本中の子どもたちにも会いにいけるよう、今年度も着実に進化し続けていきます。

実行委員長挨拶

子どもたちに「今の自分の素晴らしさ」を知ってほしい。

– 石津雄大 –

こんにちは!2019年度実行委員長に信任されました、東洋大学3年の石津雄大(ゆーだい)と申します。私は福島県出身で、東北に何か還元できるものはないかと思いこの活動に参加しました。

2019年度の僕夏では今関わっている子どもたちとの交流を継続し、子どもたちが自分に自信を持てるような関わり方や、今の自分を受け入れられるような寄り添い方をすることで、子どもたちにより良い原体験を届けることを目指して参ります。
また、この活動を岩手県以外の子どもたちにも広げていくために、新たな可能性を切り開いていけるよう邁進して参ります。

活動の記録年表

参加小学校

岩手県下閉伊郡岩泉町

岩泉町立二升石小学校 大学連合チーム 2017年度-

岩手県宮古市

宮古市立田老第三小学校 大学連合チーム 2017年度-
宮古市立崎山小学校 専修大学支部 2017年度-
宮古市立鍬ヶ崎小学校 文教大学支部 2014年度-
宮古市立新里小学校 大学連合チーム 2017年度-
宮古市立山口小学校 武蔵野大学支部 2015年度-
宮古市立宮古小学校 明治学院大学支部 2014年度-
宮古市立藤原小学校 青山学院大学支部 2013年度-
宮古市立磯鶏小学校 駒澤大学支部 2014年度-
宮古市立高浜小学校 筑波大学支部 2013年度-
宮古市立津軽石小学校 国士舘大学支部 2013年度-
宮古市立赤前小学校 埼玉県立大学支部 2011年度-

岩手県下閉伊郡山田町

山田町立荒川小学校 玉川大学支部 2016年度-
山田町立豊間根小学校 東洋大学支部 2016年度-
山田町立大沢小学校 早稲田大学支部 2014年度-
山田町立山田北小学校 東邦大学支部 2014年度-
山田町立山田南小学校 上智大学支部 2014年度-
山田町立織笠小学校 一橋大学支部 2014年度-
山田町立轟小学校 一橋大学支部 2016年度-
山田町立大浦小学校 横浜国立大学支部 2015年度-
山田町立船越小学校 玉川大学支部 2015年度-

岩手県釜石市

釜石市立鵜住居小学校 獨協大学支部 2015年度-

<<Back

サイトマップ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.