全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子どもたちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

2019年度夏企画振り返りfile.10 国士舘大学支部×重茂小学校「ネバネバ大作戦〜遊びにハマる夏になる〜」

今日は8/31ですね。切り裂きジャックによる最初の犯行が行われたり,マラヤ連邦(マレーシア)がイギリスから独立しました。

私,ガブリエルは暫くちょっとした怪我をしてしまい更新できませんでした。そこで今回2校のQ&Aを更新します。

最初にご紹介するのは,重茂小学校です。担当者はゆうすけたいちです。

======================

Q1.2019年度夏企画のテーマを教えて下さい!

A-「ネバネバ大作戦〜遊びにハマる夏になる〜」を掲げました。

Q2.企画内容を見てもネバネバしていませんが,どんな意味が込められているのでしょうか。

A-交流の場に集まった全員が納豆のように一粒一粒違うけれど(子どもたちも大学生も)集結しているという意味であり,その一粒一粒が輝いていてほしいという意図が込められています。

Q3.小学校担当者が2人いますが,何か仕事内容は分担されていましたか?

グループの内面のことはゆうすけが行い,小学校とのコンタクトはたいちが行ないました。

======================

======================

公式サイト:‭http://bokunatsu.com

公式twitter:‭ https://twitter.com/bokunatsu_pj

公式Facebook :‭https://m.facebook.com/bokunatsu.pj

公式instagram :‭https://www.instagram.com/bokunatsu

======================


投稿日: 2019年8月31日
カテゴリー: 夏企画 タグ: | 投稿者:

サイトマップ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.