全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子どもたちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

【2019年度_あいさつ】

こんにちは!

2019年度、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

僕らの夏休みProjectは今年で9年目の活動となり、

新たな1ページを描き始めます。

今回は2019年度実行委員長 石津 雄大から皆さまにご挨拶があります。

実行委員長の熱い想いを感じいただければ幸いです。

===============

こんにちは!

2019年度、実行委員長を務めます、東洋大学4年のゆーだいこと、石津雄大です。
おかげさまで、僕夏の活動も今年で9年目を迎えることができました。

規模をさらに拡大し、総勢420名の学生が子どもたちに笑顔を届けるために活動した、2018年度。

今年度はさらに僕夏の力を活かせる1年間にしたい!!

1年間を通して、私が実行委員長としてありたい姿は

プラスの影響力が溢れるリーダー

です!

私は、学生がもっている可能性を、もっともっと大きくしていきたい。

もちろん、それが子どもたちにとっての「かっこいいお兄ちゃん・お姉ちゃん」という姿だと思っているからです。

学生が持つ可能性を最大限に発揮していくためにはまず、私自身が学生に対して影響を与えていくことを大切にしていきます。

そして、今年の年間テーマは「想像の爆発」です。

相手の価値観や考え方を簡単に否定してしまうのではなく、なんでそう思うのだろうか?という疑問を持ち続けられる学生こそ、子どもたちに共感して寄り添える存在になると信じています。
そんな学生が子どもたちと交流することで、自分の新たな魅力を発見したり自分に自信をもてる子どもたちを増やしたい。この理想を現実にするために、1年間の活動に取り組んで参ります。

任期が始まったばかりですが、

1年後、10年目を迎える僕夏がどんな革新を得ているのかが今から楽しみです。

私たち学生と子どもたちがつくる9年目の僕夏にどうぞご期待ください!!

======================

僕らの夏休みProject公式サイト

僕らの夏休みProject公式Facebookページ

僕らの夏休みProject公式 Instagram

僕らの夏休みProject公式Twitter

======================


投稿日: 2019年5月8日
カテゴリー: その他の年間計画 | 投稿者:

サイトマップ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.