全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子どもたちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

【姉妹企画】第2回 僕らの出張!ミライ会議始動

2018年も今日で終わりになりますね。今年も僕らの夏休みProjectのホームページをご覧頂きありがとうございました。今回は姉妹プロジェクトの『僕らの出張!ミライ会議』についてご紹介させていただきます。

=========================

僕らの夏休みProjectのホームページを見て下さっている皆さんこんにちは。

私たちは、今年の夏企画で第1回「僕らの出張!ミライ会議(略称:ミライ会議、僕ミラ)」を行いました。

第1回は夏企画と並行して準備していたので、準備期間の関係で実施が難しい企画などもありました。

そこで今回、比較的時間の取れるこの時期に準備をして、第2回「僕らの出張!ミライ会議」を行うことが決まりました!

ミライ会議とは何だろうと思いますのでQ&A方式で紹介していきます。

Q1.「僕らの出張!ミライ会議」とは?

A.「僕らの夏休みProject」が活動開始時から継続的に交流を重ねている一番のホームタウンである宮古市の高校生を対象に、進路相談をする企画です。進路相談という堅苦しいイメージを持たれますが、宮古市の高校生と大学生の繋がりを作る機会と捉えて頂ければと思います。

宮古市から最寄りの大学まで片道2時間かかります。そして首都圏の大学ともなれば、移動時間は6時間、往復3万円かかります。このように身近に大学生が居ないので、継続的に話せる仲の大学生を作る機会を提供するのが今回の目的です。

Q2.「僕らの出張!ミライ会議」は何故始まったのですか?

A.私たち、「僕らの夏休みProject」は夏の交流をきっかけにしてお互いを知り合った大学生と小学生が文通などで繋がり続け、大学生が大学卒業後も、かっこいい人生の先輩として子どもたちに背中を見せ続ける。小学生は僕夏での経験をもとに、大きくなったらまた次世代の子どもたちを笑顔にする。そんな状態を目指して、8年間交流をしてきました。

しかし、『僕らの夏休みProject』と交流した子どもたちが高校生になり、実際に進路選択をするにあたって、全く僕夏のことが挙がらず、お兄ちゃんお姉ちゃんの関係性が続いていないことを知ってしまったのです。

もっと中学生・高校生のニーズに合わせた取り組みが必要だと思い、今回の企画が始動しました。

Q3.具体的にはどのようなことをするのですか?

A.2019年3月6日に岩手県宮古市でプログラム型の進路相談会を行います。最初はアイスブレイクなどがあるので、緊張せずに来てくれると嬉しいです。詳しいことはSNSを確認して下さい!

Q4.何か他に伝えたいことはありますか?

A.今後の広報ではこちらのSNSを主に使用していきます。是非フォローして下さい。

Twitter

Instagram

Facebook

以上の3つのツールを使っていきますので、フォローなど宜しくお願い致します!

===========================

今日で2018年は終わりますが、2018年度はまだ続きます。引き続き、8年目の僕夏にお力添えを宜しくお願い致します。

=========================

僕らの夏休みProject 式サイト

僕らの夏休みProject 公式Twitter

僕らの夏休みProject 公式Facebookページ

僕らの夏休みProject 公式instagram

==============================


投稿日: 2018年12月31日
カテゴリー: 未分類 | 投稿者:

サイトマップ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.