全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子どもたちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

2018年度HP担当広報局員の紹介④

みなさんこんにちは。
僕らの夏休みProject 文教大学支部のゆうきです🌻

夏が近づいて来て、ワクワクが止まりません!
子どもたちとの再会や、新しい出会いがとっても楽しみです!

さて、本日は私が活動を続けて感じた『僕夏』について想いを綴りたいと思います。

私が活動を続けて感じたのは、僕夏とは『成長を感じる場所』ということです!

春にも岩手を訪れる機会がありますが、全力で遊ぶ‪交流企画自体は年に1回の夏だけ。年に一度しか会えない子がほとんどです。
だからこそ『子どもたちの成長』した姿をものすごく感じることができます。
1年越しに会うと予想よりも大きくて、雰囲気が変わっている。見た目だけじゃなくて、下級生をまとめたりと中身も大人になっています。でも変わらず肩車が大好きな一面もあったり…。
そんな子どもたちに今年も会うのが楽しみでしかたありません!😊

そして大学生活のうちに何度も岩手を訪れることで、『岩手の町の変化』も自分自身で感じることができます。
家が建ったり、道路が変わったり、観光スポットが増えたり、ここが変わったねなどと支部員と話しながら毎回歩きます。そして行くたびに岩手が好きになります!😌

さらに、様々な大学の様々な学部の学生が僕夏に所属しているので、視野が広がり『自分の成長』にも感じることができます🌱
きっと大学内で何となく過ごしていたら知らなかった、自分と違う価値観を持っていた人たち。そんな仲間と全力で活動することで成長し、自信を持って子どもたちに会いに行けます!

僕夏はそんな沢山の『成長』を感じることのできる、素敵な場所だと私は思います。

これからも応援よろしくお願いします!

=========================

公式サイト:http://bokunatsu.com/

公式facebookページ:http://www.facebook.com/bokunatsu.pj
公式twitter:@bokunatsu_pj
=========================


投稿日: 2018年6月9日
カテゴリー: 学生紹介 | 投稿者:

サイトマップ

お問い合わせ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.