全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子供たちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

その土地の出身者がおすすめする東北のイイトコロ7選【岩手編その②】

 

こんにちは!こばです。
最近天気の移り変わりが激しいですね…
皆さん体調には十分にご注意を!
さて、本日も前回記事に引き続き、岩手県のあれこれをオススメしていきますよ~!
*藤原養蜂場ジェラートワン
藤原養蜂場さんの出しているジェラートのお店です。

IMG_4769
(藤原養蜂場HPより)
藤原養蜂場さんは創業明治34年、なんと115年もの歴史をお持ちなんです!
そんな養蜂場で採れた蜂蜜を使ったジェラートは後味かすっきりで、これは美味しくないはずがありません!
ジェラートのほかにハニーピーナッツソフトや、栃みつ焼きという大判焼きのようなものも頂くことができます。
店内には喫茶コーナーも併設されており、こちらはハニートーストが人気のようですね。
IMG_4770
(藤原養蜂場HPより)
はちみつの計り売りなどをしている藤原養蜂場本店や、生きた蜂をガラス越しに見ることが出来るはちみつ村とは店内で繋がっています。
はちみつについて見て、触れて、そして味わって、堪能することが出来そうです!
《藤原養蜂場ジェラートワン》
〒020-0886 岩手県盛岡市若園町3-10
電話 019-624-3001(9:00-17:00) Fax 019-624-3118
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週月曜
アクセス 盛岡駅から盛岡バスセンター行バス乗車15分、上の橋バス停から徒歩1分
盛岡バスセンターより徒歩10分
HP http://www.fujiwara-yoho.co.jp/company/company.html

 

*雪解け牡蠣
岩手といえば新鮮な海の幸!
そんな中でも是非おすすめしたいのが、雪解け牡蠣。皆さんご存じですか?
牡蠣の旬と言えば冬ですが、雪解け牡蠣はその名の通り雪解けの春が旬の牡蠣です。
僕らの夏休みProject2016年度春企画では、この養殖をしている漁師さんを訪問させていただき、震災のお話に加え、雪解け牡蠣のお話もたくさんしていただきました!

IMG_4773

 

こちらは陸前高田の米崎港。
米崎ならではの地形と風土に加え、漁師さんたちが手間隙かけて育てることで、雪解け牡蠣はより美味しくなります。

IMG_4771

こちらの港の牡蠣は肉厚で、口の中がいっぱいになるほどの大きさ!
そしてよく見ると、身には長く筋が通っています。
この筋がはっきりしているのが良い牡蠣の証!
雪解け牡蠣は一般的な牡蠣とは旬の時期がずれているため、市場にはなかなか出回らないんだそう…
せっかく岩手にいくなら雪解け牡蠣が旬の時期にして、この牡蠣を味わってみてはどうでしょう?
*かっけ
かっけは、岩手県で食べられている郷土料理。

 

IMG_4772

(阿部製麺所HP http://abeseimen.shop-pro.jp/?pid=54412723 より)
かっけには、そばかっけと麦かっけの二種類があります。
そばかっけはお蕎麦で有名な九戸周辺の郷土料理で南部かっけとも呼ばれているようです。
そばのかけらも大切にする食文化から生まれたと言われています。

一方麦かっけは小麦で作られており、蕎麦かっけよりもつるんとした食感が特長。
かっけはにんにく味噌をつけたり、両方のかっけを鍋に入れたりして食べることもあるようです。
かっけをお土産に買っていけば、岩手通をアピールできるかも!?
自分がどちらのかっけが好みか、お家で食べ比べをしてみるのも楽しそうですね。

*つなぎ温泉
一日中遊んで疲れた身体は、温泉で癒しましょう!
つなぎ温泉は、僕らの夏休みProjectメンバーもご厚意でお世話になったことのある温泉です。
その歴史は古く、開湯は900年前。
源義家が愛馬の傷をこの湯で癒し、その愛馬を穴の空いた石に繋いで自らも入浴したことから“つなぎ温泉”と呼ばれるようになったと言われています。
こちらには6つの源泉があり、お肌に優しいんだとか…!
12の宿泊施設があり、そのうち8の施設では日帰り入浴も可能です。
それぞれで違った雰囲気を楽しむことができます。
ホテルの選択肢が多いというのも魅力的ですね!
お好みのホテルで身体を休めれば、次の日も岩手を満喫する準備は万端!
岩手盛岡つなぎ温泉HP http://www.tsunagionsen.com/index.html

もうひとつおまけに…
*石割桜のCM
お宿でテレビを観ていると、見慣れないローカルCMを見かけることは多いですよね。
石割桜とは、丸藤という会社が出しているお菓子で、盛岡銘菓として有名です。
そんな石割桜のCMは、岩手出身の方が『岩手と言えばこれ!』というほど馴染み深いもののようです。
そしてこれが何とも特徴的!
ここに動画を載せてしまうとつまらないので、岩手のお宿に泊まる際は是非ローカルCMをチェックしてみてください!
手書きイラスト風の不思議なCMが流れたら、このCMかもしれません…!
********************
以上、2回にわたり岩手県について紹介させていただきました。
何かひとつでも興味を持っていただけたなら嬉しいです!
是非岩手に足を運び、その興味を自分の五感で確かめてみてください。もっともっと感じるものは多いはず!
岩手に、おでってくなんしぇ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『僕らの夏休みProject』
HP: http://bokunatsu.com
Facebook:https://www.facebook.com/bokunatsu.pj
Twitter: @bokunatsu_pj
Instagram:http://instagram.com/bokunatsu

ただいまREADYFORも行っております!
ぜひ、こちらからのご支援もよろしくお願いします。
https://readyfor.jp/projects/bokunatsu2016

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


投稿日: 2016年7月31日
カテゴリー: 東北 | 投稿者:

サイトマップ

お問い合わせ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.