全国の大学生が夏休み等の長期休暇を利用して被災地の子供たちと長期的にふれあいながら、地域と交流を行なっていくプロジェクトです。

震災と僕夏

先日6月24日に僕夏全体会議が行われました!

image

真剣に話し合っています。

image

image

夏企画にむけて着々と企画がすすんでいます!!
みなさん楽しみにしていてください♪

そして今回は、広報担当の我らがはとさんにブログをかいてもらいました!!

こんにちは、筑波大学4年の大黒さとみです。
今回は私がブログを書きます(^^)

今回は、
1私にとっての「僕夏」
2今後の抱負
の2点について書きたいと思います。
つたない文章ですが、3分で読み終わるので最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

1、 私にとっての「僕夏」
私は、去年からこの僕夏(僕らの夏休みproject)に携わっており、今まで夏企画、春企画と岩手県宮古市赤前地区に行って来ました。まず、「どうして僕夏に参加したのか。」ですが、そもそもこの企画に参加したいと思ったのは、自身の震災体験がきっかけでした。

私は3月11日の大震災の時、一人暮らしをしているアパートに一人でいました。
地震が起こった時、停電し、パニックになって、布団でうずくまることしか出来なかったことを覚えています。
私の部屋は、かろうじてすぐに電気は復活しましたが、水道は止まってしまいました。友人たちが私の部屋に避難してきて、何日か共同で生活をしていました。

仮に津波の被害を受けた被災地の方々と比べるとしたら、こんな何日かの不安、不便は本当に小さいものだと思っています。でも、私はこのような不便な生活を体験したことで、もっともっと辛いであろう被災地の方々の状況を他人事だと思えませんでした。自身の体験をきっかけに、私も何か力になりたいと強く思いました。
そんな時、僕夏の企画を知りました。
学生ができる、学生らしい活動。そして、ボランティアを流行りにせず、10年間続けられる。そのようなコンセプトに惹かれ、参加を決めました。

そして初めて宮古市赤前の子供たち、地域の方々と出会った去年の夏企画は、私にとって忘れられない場になりました。

image

http://www.facebook.com/bokunatsu.pj/photos#!/bokunatsu.pj
私たちのために多くの協力を下さった地域の方たちの思い、
子どもたちの、地域の方の笑顔、別れを悲しんで泣いてくれた涙が忘れられません。

自分も何か力になりたいという思いから参加した企画でしたが、帰ってきた時、自分が与えることができたものより、遥かに多くのものを与えてもらった気がしました。

image
言葉では表し切れないほどの沢山の感動を赤前の子どもたち、地域の方たちからもらいました。
震災に負けず、笑顔で生活を送る子どもたち、地域の方々の強さや、
今でも忘れられません。

image

4日間という短い期間でしたが、
赤前の皆さんから多くの感動や勇気、元気をもらいました。
この4日間は一生、私にとって大切な思い出です。
2、今後の抱負
私個人として、夏企画、春企画と赤前に行き、まずは赤前で築いた絆をずっと大切にしたいと思っています。赤前の子どもたちとは今でも、岩手と茨城で手紙のやりとりが続いています。この活動に参加しなければ会えるはずも無かった子どもたちとの出会い、絆は私にとって本当にかけがえのないものです。

一学生の私は力不足で「復興を助ける」なんて大きなことは言えませんが、今まで築いた一人ひとりとの絆を大切にし、赤前という地域と繋がりつづけることが、復興へ微力ながら貢献できたらすごく幸せだと思っています。

image

そして、プロジェクトメンバーとして、赤前はもちろん、他の地域にもこの活動を広め、日本各地に僕夏の輪を拡げたいと思っています。
そのために、まずは今年の夏企画、広報に力を入れ、多くの方々に僕夏の活動頂けるよう、頑張りたいと思います。短期目標はREADY FOR?(https://readyfor.jp/?projects/bokunatsu )の目標金額を達成することです。プロジェクトメンバーも大幅に増えたので、溢れる活気を追い風に、皆で協力しあって夏企画も盛り上げたいと思っています。プロジェクトメンバーの皆さん、頑張りましょー!(^O^)!

以上、大黒でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんの貴重な3分を頂き、私は嬉しいです。
僕夏のFacebookページのリンクhttp://www.facebook.com/bokunatsu.pj/photos#!/bokunatsu.pj
僕夏公式ホームページhttp://bokunatsu.com/
動画のリンクhttp://www.facebook.com/?l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.yo?utube.com%2Fwatch%3Fv%3D8_?b9bU2CITc%26feature%3Dshar?e&h=eAQHSqOL5
支援希望の方向けのREADYFORのリンクhttps://readyfor.jp/?projects/bokunatsu
電話問い合わせ先(03-6380-4634)
メールアドレス(info@bokunatsu.com
住所(〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-14)


投稿日: 2012年6月25日
カテゴリー: ブログ | 投稿者:

サイトマップ

お問い合わせ

Copyright ©2011-2017 僕らの夏休みProject All rights reserved.